※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

都市の購入・買収

都市のマスに止まると購入や、買収が行えます。
買収時は、その物件の価格の2倍を所有プレイヤーに支払うことになります。
ここではワールドマップをベースに解説していきます。

購入できるもの

  1. 土地権利書:購入する場合最低限必須でかなり価格が安いく、通行料もわずかしか発生しない。
  2. マンション:建設物としては価格が安く、通行料も安い。
  3. ビル:1周目はこの段階までしか購入できない、価格と通行料はそこそこ。
  4. ホテル:2週目以降から購入可能となる、価格と通行料どちらも高額。
  5. ランドマーク:ホテルまで建設されているマスのみで購入可能、この状態になると買収不可能となりカード効果の攻撃なども受けない。

購入のやり方

都市購入は土地権利書が必須であることと、1周目の制限などを除けばほぼ自由に行うことができます。
そのため順番に安い建設物から建てる必要はありません。
例えば、マンションだけを立てずにビル、ホテルだけを建てる事なども可能です。
これを利用して通行料が安いエリアで買収から即ランドマークというのを防ぐことも可能です。