※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カード図鑑 属性:


各カードの情報を1ページ毎に分割して作成し、
#include_cache(ページ名)によって読み込む形式で作成しておくと
コスト別など他の分類の一覧を作成したいときにも利用できるので便利です。

なお、各カードを1ページにして、include_cacheを使用した場合
一つ一つのコンテンツの幅が崩れてしまうことになるかもしれません。
そういった際には、管理画面からcssを指定すると幅を揃えることができます。
例) .cardlist table{ width: 90%; margin:0px; } を設定する。


アイコンと書かれている部分を&image(画像URL,title=画像名,linkpage=図鑑/カード名)とすると
画像リンクを張ることができます。

&image()の詳しい使い方はこちらのガイドを参考にしてください。

名称:テンプレート1  レアリティ:☆1
アイコン
編集
タイプ・属性 レベル 1(10)

入手先1
入手先2
入手先3
成長タイプ 普通 攻撃 100( 1000 )
コスト   1 防御 100( 1000 )
売却価格  100 スキル スキル1
クラス カード名

編集
孤立地域脱出成功 -() ミニゲーム勝利 -() 総合値 -()
特殊費用割引 -() 黄金チャンス獲得 -() ペンダント枠数 -
建設費用割引 -() ゲージインパクト -() レベルMAXボーナス
買収費用割引 -() 通行料割引 -() -