T-34-85


車両概要

  • 傑作戦車T-34を順当進化させたような性能
  • 我が祖国ソ連が生み出したT-34の最終形態(大嘘)
  • 中国に良く似たパチモンが存在するけど細部で色々性能が違うゾ

スペック(9.3)


車体

耐久値 670→720
車体装甲厚(mm) 45/45/40
最高速度(前♂/後*)(km/h) 54/20
出力重量比(hp/t) 17.83
重量(初期/最終)(t) 32.37/33.65
修理費(Cr) 約4,200^~5,600

砲塔

名称 装甲厚(mm) 旋回速度(°/s) 視認範囲(m)
T-34-85 90/75/52 46 350
T-34-85 extended 90/75/52 46 360

主砲

エンジン


履帯


無線機



各国MT砲性能比較


車種/口径 rpm 貫徹力 平均ダメージ DPM 精度 標準時間 俯仰角
T-34-85/85mm 10 144/194/44 180/180/300 1800 0.37 2.3 -7°/+22°
VK/88mm 8.7 132/171/44 220/220/270 1913 0.38 2.3 -6°/+17°
Cromwell/75mm 15.38 145/202/38 135/135/175 2076.3 0.36 2.3 -8°/+15°
M4A3E8/76mm 18.18 128/177/38 115/110/185 2090 0.4 2.3 -12°/+25°
A-43/57mm 26.09 112/189/29 85/85/95 2217 0.34 1.9 -5°/+25°
A-43/76mm 18.18 125/156/39 115/110/165 2090 0.41 1.9 -5°/+25°
Type58/85mm 12 128/172/43 160/160/280 1920 0.38 2.3 -5°/+22°
Type4Chi-To/75mm 15.79 155/186/38 130/130/175 2053 0.36 2.1 -10°/+20°

tier6にもなると各国とも特徴のある砲が揃っているのがわかるが、
T-34-85は突出する部分は無いもののレート、貫通、単発ダメージ、精度全てが高いバランスでまとまっている
さらに特筆すべきは榴弾(HE)のスペックで貫通44mm(トップタイ)威力300(トップ)と90mm砲並の榴弾を装備出来る。
なので装甲の薄い(例.Hellcat)敵に対して数発榴弾も混ぜると良いだろう(糞猫しね、慈悲はない)


強いところ


出力重量比が良好、tier6MT中2位の加速を誇る(というかクロムウェルがおかしいだけだから(棒読み))
前述の通りバランスの良い主砲性能
砲塔は同格MTの弾を結構な確率で弾いてくれる(絶対に弾くとは言ってない)


弱いところ


まったく進化していない車体装甲(傾斜装甲?さーてなんの事かな^~フフフ・・・)
無線範囲の狭さ、他国と比べると大体150m近く差がある
砲塔後部にでっかい弾薬庫判定、しかも耐久力も低いため機動戦を仕掛けると結構ぶっ壊れる
ソ連特有の低俯角(でも正直あんま困んない)
DPMが若干低い、M4A3E8とかにゴリ押しされると大抵負ける


運用方法(偏見の塊(迫真))


tier6MTの中でも屈指の使いやすさを誇るT-34-85。でも使いやすい戦車には使いやすいなりの運用方法があるゾ
つまり 器用貧乏 になるか 万能戦車 になるかは使っている兄貴達次第だゾ
という訳で運用方(偏見の塊)について色々レビューしていくゾ

火力面


前述したようにバランスの良い主砲を持っているゾ。でもDPMが低いからむやみに機動戦を仕掛けるのでは無くちゃんと敵がどこにいるかを見極めて仕掛けていくといいゾ。
MTには当たり前の技術だけど相手の主砲がこっちに向いてない時に不意の一発を食らわすといいゾ

装甲面


車体は強烈な傾斜があるけど元が薄い(45mm)から全くないです。(被弾は)ダメみたいですね。
砲塔に関してはかなりの傾斜と装甲厚を持っていてあの悪名高き90mm砲も弾くゾ。それマジ?マジなんです!(QVC福島)
つまり砲塔だけを出すスタイルが重要になってくるゾ。装甲が薄い?傾斜装甲の意味?そんなもの知wwらwwなwwいwwよww

機動力


前述した通りtier6MT中2位の機動力を誇るゾ。
つまり隙があれば裏取りなんかも手間取ることは無いんやな。
主力の横から殴る場面があるなら積極的に裏取りして、どうぞ