※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

花粉症対策として、ちょっとでも気をつけたい食生活。
冷たい食べ物や体を冷やす食べ物は、食べ過ぎると内臓が冷え、冷え症が悪化したり免疫力が低下したり。
甘い食べ物やコンビニ食も、添加物やトランス脂肪酸があり、免疫力が低下したり便秘の原因に。
美容にとっても健康にとってもよくないですね。
全く食べるなとは言わないけれど、なるべくならば避けたいですね。
花粉症対策には、腸内環境を整えることが大事!
では、花粉症対策にはどんな食べ物がいいのかな?
一番手軽なのは、ヨーグルト。あとは、漬物や味噌、醤油などの発酵食品。
タマネギに含まれているケルセチンという成分は、ヒスタミンの生成を抑制したり、抗炎症作用があるようです。
野菜や発酵食品を積極的にとり、日本食メインの食事で、内側からも花粉症対策をしっかりしていきたいですね!
敏感乾燥肌 化粧水