+連続技からのコピペ
※このページは工事中です。無印3の情報になりますのでご注意下さい。
メモの項目に暫定的にLOVEMAX!!!!!のコンボを載せましたので参考にして下さい。




表記について


テンキー表記

格闘ゲームでの一般的な表記です。
レバーの入力方向をテンキーで表記したものです。

789 → \↑/
456 → ←N→
123 → /↓\

例えば以下の波動拳コマンド
『↓\→+攻撃』は
『236+攻撃』と表記されます

レバーを入力しないデフォルトの状態は数字で5またはN(ニュートラル)と
表記されます。

略語

jc ……ジャンプキャンセル
hjc ……ハイジャンプキャンセル
hc ……ホーミングキャンセル
     ※アルカナゲージを消費しないホーミング行動は
      大文字で『H』表記が一般的
efc ……エクステンドフォースキャンセル
     ※キャンセル行動ではない、アルカナブラスト(エクステンドフォース)は
      大文字『EF』と表記が一般的



基本ルート

EF時限定ルート


基本連続技



2A>2B>Aばしゃなの>おしろにいくの!


使用ゲージ:1

とっさに出せる上どこから当てても画面端なのでターンを握りやすい。
シンプルモードで2A連打するとこれが出る。


2A>2B>Aばしゃなの(2)>efc>フロントステップ or 6hc>2A>5A>2B(1)>Aぷれぜんとなの>2A>5A>2B>2C


使用ゲージ:EF

おそらく全キャラ安定の基本コンボ。2B→2CはEF中限定のチェーンルート。
5A→2B→Aぷれぜんとなのの繋ぎは相当シビアなので要練習。
2B>63214Aと入力するのではなく6A>321B>4Aと入力するのがコツ。
慣れない内はAぷれぜんとなのは省いてしまってもよい。
2Cで確定ダウンが奪えるのでその後の展開を有利に進めることが出来る。
また、超必やアルカナ技で追撃すれば大ダメージが奪える。状況に応じて上手く使い分けよう。


2A>5C(1)>2E>Nhc>JA>JE>jc>JA>JE>JB or おうじさまー


使用ゲージ:1

シンプルモードで5A連打するとこれが出る。
2E後にefcを使用してNhcでもつながる。その場合はゲージ使用は0。
JB or おうじさまーまでにhit数が多くなるとJB or おうじさまー2hit目がつながらなくなるので注意。


2A>5C(2)>hjc>JA>JE>jc>JA>JE>おうじさまー(1)>ちょーまわるの!


使用ゲージ:1

5Cの当たった状況や相手の身長体重によってレシピが変わったりディレイが必要になったりするので注意。
対空で5Cが当たった場合は全キャラ安定。浮きが高い場合はhj後即JEで飛んでいけば拾える。
コンボなどで5Cが当たった場合は最初のJAが2ヒットしないキャラが出てくるので。
その場合はJAが1ヒットした時点でJEにキャンセルすると当たる。
また、慣性の都合上最初のJA>JEはディレイをかけないと上の方に飛んでいってしまう場合も。




応用連続技



2A>2B>Aばしゃなの(2)>6hc>5C(2)>hjc>JA>JE>jc>JA>JE>JB or おうじさまー


使用ゲージ:1

エリアルの部分はキャラ限が多い。
6hc前にEFを入れるとゲージ使用は0。


2A>2B>Aおうじさまー(1)>6hc>JE>着地>5C(2)>hjc>JA>JE>jc>JA>JE>JB or おうじさまー


使用ゲージ:1

ばしゃなのが溜めコマンドなので、溜めが間に合わなかったとき用。
ただし、おうじさまーのリーチがあまり長くないので、2B先端とかだとスカるので注意。


JE>2A>5C(2)>Cぷれぜんとなの>EFc>6hc>5A>2C


使用ゲージ:EF

Cぷれぜんとなのを組み込んだ2C〆コンボ。


JB>JC(3)>6hc or 加速ホーミング>JE>着地>5C(2)>hjc>JA>JE>jc>JA>JE>JB or おうじさまー


使用ゲージ:1

ジャンプ即JBをすることで高速中段になり、崩しの要となる。
画面端では6hcでひろえるが、画面端でない場合は加速ホーミングを使う。


2C>6hc>2A>5C(2)>hjc>JA>JE>jc>JA>JE>JB or おうじさまー


使用ゲージ:1
中距離からの2Cひっかけとかから。時、土以外。
6hc後は地上通常技の発生が最速な2Aが安定。


5C(2)>Cぷれぜんとなの>2A>Aばしゃなの(2)>6hc>2A>2A>5A>2C


使用ゲージ:1

ペトラ、舞織、きら限定




アルカナ別

のアルカナ

  • 2A>2B>Aばしゃなの>おしろにいくの!>トリス スフェラ
おしろにいくの!で壁に叩きつけた後トリススフェラで拾える

  • 2A>2B>Aばしゃなの(2段目)>EFc>フロントステップ(6D)>5C(2段目)>hjc>JA>JE>JC>ロズ トクソ
エリアル部分はEFcのコンボ制限緩和を利用

のアルカナ


のアルカナ

  • 2A>2B>Aばしゃなの(2段目)>EFc>フロントステップ(6D)>2A>5A>2B(1段目)>Aぷれぜんとなの>2A>5A>2B>2C>無量光の意>JBorAおうじさまー
起き攻め重視のコンボ。因果の意(溜めE)や離縛の意等を設置し有利な展開に持っていく


  • 2A>2B>Aばしゃなの(2段目)>EFc>フロントステップ(6D)>5C(2段目)>hjc>エリアル>おうじさまー(1段目)>無量光の意>5D>JBorおうじさまー>(落下してきた相手に)2C
状況は上のコンボの方が良いがこちらは火力高め?


  • 2Cヒット→2Cの硬直解けてから無量光(ダウン追い討ち)→EFC→バクステ×2→ブレイズ→相手ダウン追い討ちから起き上がり→ブレイズ成立→すぐ4D押しっぱで相手とともに画面端へ→2E設置解放×n→ブレイズ中にゲージが回復→EFじぇんとるめん!がブレイズ終了直前に成立→画面端密着でフルボッコ
3ゲージ、体力4分の1以下。
死にかけからノーゲージで2C当てるのがキツいけど
それさえ当たればミスしない限りまず即死

のアルカナ

  • 横蔦>5B>5C(1段目)>Cぷれぜんとなの>2A>5C(2段目)>hjc>エリアル
牽制の蔦から。フィオナ、アンジェリアには5B>5Cがスカる
空中ヒットだとCぷれぜんとなの>2Aが安定しないので注意


  • 横蔦>5B>5C>BorCぷれぜんとなの>EFc>5A>2C
牽制の蔦からの2C〆


  • 横蔦>5B>5C>Cぷれぜんとなの>2A>5C>斜め蔦>EFc>5A>2C
こっちも2C〆


  • 蔦>5B>5C(1段目)>Aぷれぜんとなの>EFc>2A>5A>2A>5A>2C
ペトラ、舞織、きら限定


  • 2A>2B>Aばしゃなの(2段目)>EFc>フロントステップ(6D)>5C(2段目)>hjc>JA>JE>JC>横蔦>JA>jc>JA>JE
蔓を利用してエリアルを伸ばしたコンボ。補正がキツくなっているので注意すること

のアルカナ


のアルカナ


のアルカナ


のアルカナ


のアルカナ

  • 2A>2B>Aばしゃなの(2段目)>EFc>フロントステップ(6D)>5C(2段目)>ミルワール>JE>5C(2段目)>hjc>エリアル
ミルワールを利用したコンボ。エリアルを伸ばしすぎると受身を取られてしまうので注意すること

のアルカナ


のアルカナ

  • 昇りJB>JC>デュカイオーシス

のアルカナ


のアルカナ

  • ~ちょーまわるの!>スプレンギァ
スプレンギァは周囲に判定が出るためちょーまわるの!から繋がる

のアルカナ


のアルカナ

  • 2A>2B>メエーチ>EFc>フロントステップ(6D)>5C(2段目)>hjc>エリアル
画面端限定

のアルカナ


のアルカナ

  • 2A>2B>Aばしゃなの(2段目)>EFc>フロントステップ(6D)>5C(2段目)>hjc>JA>JE>JC>メランコリア

のアルカナ


のアルカナ

  • 2A>2B>Aばしゃなの(2段目)>EFc>フロントステップ(6D)>5C(2段目)>hjc>JE>jc>JA>JE>ヴィーヴォ
EFの効果によって設置されたカノンのおかげで1ゲージ+EFで10000超えのダメージをたたき出す必殺コンボ

  • 2A>2B>Aばしゃなの(2段目)>EFc>フロントステップ(6D)>2A>2B>Aばしゃなの>ヴィーヴォ
カノン設置の都合上画面端始動を推奨。こちらも1ゲージ+EFで良く減る

のアルカナ


顎獣 のガイスト

  • 昇りJB>JC>巨炮ディングフェルダー

のアルカナ


剱神 のガイスト

  • 2A>2B>Aばしゃなの(2段目)>EFc>フロントステップ(6D)>5C(2段目)>hjc>JA>JE>JC>剱刺ザロモン

コンボ動画

注:旧作のコンボ動画になりますが、基本的なチェーンルートなどは大きく変わりないため参考に。
アルカナハート3 えこ 実戦コンボ集






.

|