台詞集


~ボイス~

キャラクターセレクト カーソル放置 神依 「この一件は……私が始末をつけねばならぬ」
「どうか……力を貸してはくれまいか?」
「この通り……お願い申し上げる」
決定 「朱鷺宮神依、いざ参る」
アルカナ召喚 「ハラ・ドボウ・オン・ボッケン・シュタン・シリー」
(随求滅悪、穢土を浄土と成し、吉祥あらしめ給え)

登場シーン 汎用 神依 「我が剣、珠依姫 三門守宗に斬れぬ物はない」
CPU時 神依 「争うつもりはないが……受けて立とう」
vs同キャラ 1P神依
2P神依
「むっ…寝不足か?私の幻が見える……」
「このはと遊ぶのも程々にせねば。……眠い」
vsヴァイス 神依
ヴァイス
「その緋色の瞳……ドレクスラー機関の……」
「戦処女ヴァイスだ。知りたい事はそれだけか?」
vsシャル 神依
シャル
「その緋色の瞳……ドレクスラー機関の……」
「だったら何?貴女に何か関係あるの?」
vs冴姫 神依
冴姫
「廿楽……。この件から手を引け。私がやらねばならぬ宿命なのだ」
「引けません。私は私で、やることがありますから」
vsこのは このは
神依
「神依さま~♪ もふもふしてくださりませ~♪」
「では、私と手合わせし、結果を出せればもふもふしてやろう」
vs舞織 神依
舞織
「春日一門当代よ、一つ手合せ願おうか」
「承りましてございます。千年守様…では」
vsリリカ リリカ
神依
「アンタとうちのパパって、どういう関係なの?」
「敵だ。ただ、憎めない奴ではあるな」
vs頼子 神依
ミケ
頼子
「ミケランジェロ……いい加減に、安栖を解放して魔界に帰れ」
「貴様に言われる筋合いはないわ!」
「ミケ、落ち着いて!フレンチクルーラー買ってあげないよ?」
vsアンジェリア アンジェ
神依
「みれにあむきーぱー!寝てないで私の相手をしろー!」
「……おぉ !? いつの間に……!これは申し訳ないことをした」
vsペトラ ペトラ
神依
「貴方との戦い、大変嬉しく思います」
「ならば、その期待に応えよう」
vsゼニア ゼニア
神依
「さあ、心躍るひと時を楽しもう」
「よかろう、私とて吝かではない」
vsあかね あかね
神依
「千年守様は私の本気の全開の全力、受け止めてくれますよね」
「お前がそう望むのであれば。あかね、参れ!」
vsなずな なずな
神依
「神依様、お手合わせよろしくお願いしますです」
「よかろう。なずな、手加減はいらぬ、参れ!」

通常技 A攻撃 「はっ」
「ふっ」
「ハッ」
B攻撃 「はっ!」
「やっ!」
「せぃっ!」
C攻撃 「やぁっ!」
「フゥッ !!」
「ハァッ !!」
E攻撃 「いざっ!」
1E 「甘い!」
E最大タメ 「鞘崩し!」
JE 「落ちろっ!」
投げ N投げ 「はっ」
「ふっ」 → 「覚悟!」
「ハッ」
レバー入れ投げ 「甘い!」
空中投げ 「はっ!」
「やっ!」 → 「覚悟!」
「せぃっ!」
投げ抜け 「チッ!」
投げミス 「なんとっ !?」

必殺技 功刀 「功刀!」
閏間 発動 「参る!」
ヒット 「閏間!」
影宿 「影宿ッ!」
吐切 「吐切!」
枯霊 「枯霊ッ!」
天鎖 「天鎖!」
逝斬 「逝斬ッ!」
巫流 構え 「巫流!」
発動 「済まんな」
九石 「九石ッ!」
斯封 構え 「斯封!」
地上 「笑止!」
空中 「未熟!」
業刎 「業刎!」
超必殺技 無怨 発動 「オン・サン・ザン・ザン・サク・ソワカ」
ヒット 「無怨!……赦せ」
崩灯 発動 「オン・アロリキャ・ソワカ」
ヒット 「崩灯!……悪く思うな」
クリティカルハート 死祀 「ナウマク・サマンダ・バサラ・ダン・カン……」
「死祀!」
「戯れはこれまでだ」
「……加減の出来ぬ、私の未熟を恨むがいい」
(エクステンド中) 「この剣閃……世の理に非ず」
「死祀!」
「生くべき時を知らざれば、死すべき時もまた知らず」
「……宿命に尽きる我が剣を、どうか恨んでくれるな」

アルカナ技 「ヘトゥ!」
「ラジャス!」
「ヴァーチ!」
アルカナ超必殺技 汎用 「オン・アミリタ・テイゼイ・カラ・ウン」
「センダス・ハタヤ・ウン」
「オン・バザラ・ダラマ・キリク・ソワカ」
[運]バドラソーマ 「オン・アラハシャノウ」
エクステンドブラスト 「いざ、参る!」
エクステンドフォースキャンセル 「えくすてんど!」
アルカナイクリプス 専用 「アヌトゥパーダ!」
汎用 「これまでだ!」
アルカナブレイズ 詠唱 「オン・サンマヤ・サトヴァン……」
専用 「オン・アヴィラ・ウンケン……アヌトゥパーダ!」
汎用 「オン・バザラ・ダトヴァン!終わりにしよう……」
アルカナバースト 「観念せよ!」
※ヘトゥ。因 (hetu)
 ラジャス。塵染 (rajas)
 ヴァーチ。語言 (vac)
 それぞれサンスクリット語での読み方

被ダメージ 威力(弱) 「チッ」
「あぁっ」
「あっ!」
威力(中) 「あぁ!」
「くぅっ!」
「きゃぁっ!」
威力(強) 「うぁっ!」
「あうっ!」
「アァッ!」
受身 ダウン回避 「温い!」
壁受け身 「退かぬ!」
空中復帰 「甘い!」

勝利 体力50% 以上 神依 「貴様では私に勝てん……そういう事だ」
以下 「負けはせぬ。妹の形見に賭けて」
ストレート勝利 体力50% 以上 神依 「この身、この剣の背負いし宿命……わかるまい……」
以下 神依
いこい
神依
「ふっ!はっ!……まだ本調子とは言えんな」
「次の作戦区域が決定しました」
「そうか、分かった」
敗北 ダウン 神依 「迂闊……」
ラウンド間 「なかなかにやる……」
最終ラウンド 通常フィニッシュ 「不甲斐なや……!」
特殊フィニッシュ 「ふわああぁぁぁっ!」
タイムアップ ラウンド間 神依 「取り返せぬ失敗でも無い」
最終ラウンド 「よかろう……ならば本気で行こう」
ドロー ラウンド間 神依 「おもしろい」
最終ラウンド 「実力伯仲か」
コンティニュー待機 アーケード限定 神依 「今、引くわけにはいくまい」
コンティニュー決定 「うむ、任せよ」
ゲームオーバー 「口惜しきは……己の無力か……」

~テキストメッセージ~

勝利メッセージ
(対人戦)
vs同キャラ 私の幻覚あるいは妖怪変化の類か……?
疲労による錯覚であれば良いが……
心の病でないこと、願うばかりとはな……。
vsヴァイス 某大戦時と比較しても人為聖女の能力――
何より、存在が安定している。
喜ぶべきか、憂うべきか……。
vsえこ この幼さでこの聖霊力……
そして自らの図画を操る能力……
ドレクスラー機関が欲しがるのも道理か。
vsシャルラッハロート ドレクスラー機関の発足から数十年、
人為聖女の研究もここまで進化したか……。
あの罪深き外道どもめ……。
vsはぁと 愛乃、お前はお前の信じた道を征くがいい。
千年守の役目は私が負えば済むこと。
何も気にすることはない。
vs冴姫 廿楽、身に付けたその力、
活かすも殺すも己次第。肝に命じよ。
尤も、お前なら道を違えることもあるまい。
vsこのは このは、腕を上げたな。見事だったぞ。
お前の様な者が私の傍に居てくれること、
真に嬉しく思う。有難う、このは。
vs舞織 春日の、流石にやるな。
先代に勝るとも劣らぬその力量、感服した。
さぞ先代も鼻が高かろう。
vs美凰 有難い事だ。老いぬ友を得られるとはな。
いつかの時代においても、
その姿のまま、私の友でいて欲しい。
vsリリカ フェルフネロフの娘よ、何故私を忌避する。
理由を言っては貰えぬか。
至らぬ処は改善するよう努めよう。
vsリーゼ 勝者と敗者が定まるのは勝負事の常だ。
それを知らぬお前でもなかろうが……
すねるな、飴をやろう。機嫌を直せ。
vs頼子 うむ……仲良きことは善きことかな。
ミケランジェロと安栖の間柄も
随分良好な様で何よりだ。
vsきら 大道寺、この「すらいむ」という物は
望んだ形に変化するのであれば……
ぺんぎんの形になってはもらえぬか?
vsフィオナ フィオナ・メイフィールド。
その、栗鼠は、うむ……良いな。
ちと、こちらに……すまん、忘れてくれ。
vsアンジェリア 高次の存在と化し、聖霊と成ること――
私にはその意義が理解しかねる。
私の見識の狭さが原因なのかも知れんな。
vsペトラ 思い出した、その二挺の銃を扱う体術――
欧州で出会ったサイラ・エミリアと瓜二つ。
……そうか、サイラの血縁か、なるほどな。
vsゼニア 闘いに固執するあまり、
大切な何かを疎かにしてはいまいか?
……いらぬ世話だな、忘れてくれ。
vsエルザ 老いず、変わらず、永きを生きる。
果たしてそれは幸福なのであろうか……。
今の私には、答えは出せない……。
vsクラリーチェ クラリーチェと申したな。
ミケランジェロもそうだが……ほとほと、
フェルフネロフの知己には縁があるようだ。
vsキャサリン 提案がある。もう少し、外装をやわらかく、
かつ、外見に独特の丸みを加えてはどうか。
ぺんぎんのぬいぐるみの様にはならぬか?
vsドロシー ほう、これが現代の手品か……。
良いものを見せてもらった。
何か礼をしたい。私にできることはあるか?
vsあかね あかね、私のことは気にするな。
折角、憧れの上京を果たしたのだろう?
存分に青春を謳歌するといい。
vsなずな なずな、見事だ。だが、無理はするな。
……あかねが心配するからな。
今も、影からお前を見守っているぞ。
契約アルカナブレイズフィニッシュ 本不生の意を解せぬ内は
私とアヌトゥパーダには及ぶまい。
真言を欲し、精進することだ。
クリティカルハートフィニッシュ 死すべき時を知らざる者、
総じて生くべき時をまた知らず。
死を祀り、生を尊び、厳かに時を尽くせ。

ゲームオーバー 最早、これまでか……。
敗亡は赦されぬこの身の上、
役目に準ずる覚悟を無下にして欲しくない。
明日為せることならば、
それは今日も為せるはずであろう。
続けぬ道理がない。
これも日々の鍛錬のひとつ。
調子も心持ち上がり始めたところ。
続けぬ道理もない。
……差し出がましいようだが、
今この時という瞬間を惜しめ。
機を逸しては失うものも大きかろう。
真に強くなりたいと思うのであれば、
修練に修練を重ね、己を練磨し、ひた励む。
それが最善であろう。
己の知恵と知識と体術と技量、
精魂と血肉の全てを注ぎ込め。
必ずや活路は見出せる。
勝ちたいと思わねばならぬ。
そして、負けることを知らねばならぬ。
さすれば、やがて、勝つことを憶えるはず。





.

|