全てを喰らう殲滅妖精

天之原みのり cv.山岡 ゆり

国籍:日本
現住所:千代田区九段北
生年月日:4月22日(アースデー)牡牛座
年齢:15歳
身長/体重:158cm/47kg
スリーサイズ:78/53/80
血液型:AB型
所属:御苑女学園中等部3年A組
得意科目:こっそり人助け、盆栽
苦手:地理(方向音痴)
格闘スタイル:ヒーローの生き様

「待たせたな。ヒーローは遅れて来るものさ……!」

某大戦中の発足以後、聖女や聖霊を人工的に産み出す研究を裏の世界で極秘裏に続ける「ドレクスラー機関」の現日本支部で誕生した戦処女(ウァルキュリヤ)であり、聖霊(アルカナ)と機甲聖霊(ガイスト)を同時に扱う能力を与えられた「ハイブライド」と呼ばれる特別な存在。  ペトラによってドレクスラー機関の日本支部が制圧される騒動に紛れて脱出する。「善行は人に知られずこっそりと」をモットーにしているみのりは、与えられた特別な戦闘力を「悪者と戦うために手に入れた素晴らしい力」とポジティブに解釈ししている。  実は旧華族のお嬢様。屋敷では常に和服に正座。家名を背負う母親の厳しいしつけに反発するかのように、一歩でも屋敷の門の外に出ると大好きなヒーロー番組の主役みたいなカッコつけたキャラを演じている。

手に装備している竜の顎のようなものが「邪竜(ファーヴニル)のガイスト・シュヴァルツ」

はぁとたち御苑女学園の聖女が人知れず世界の平和を守っていることを知っていながら 何もできないことを歯痒く思っていたみのりは自分が手に入れた力があれば一緒に戦えると思い、「殲滅妖精スバル(自称ヒーローネーム)」を名乗り、ついに立ち上がる。




あらゆる生命の源を象徴する血を模したアルカナ。 秘められた潜在能力を余すことなく引き出す。





コマンド表
準備中

|