甥っ子、強い子


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

スマホの中に入っている甥っ子の写真を見ていました。
1ヶ月ほど前の写真と今の甥っ子を見ても、全然違う。
当然ですが、顔も全然違うし、どこか違うところの子のように感じてしまうのも、不思議です。
3月が甥っ子の1歳の誕生日でした。1歳の誕生日というと、一升餅でお祝いするところもあると思います。
1歳の子からすれば、重すぎる重さ。立ち上がれず転んでしまう、それがこの行事の目的だったはずです。
転ぶとそれ以上のことは起きない。確かにそうだけど、何も知らない子にするのも可哀そうな話。
でも半べそかきながら歩き出す甥っ子はたくましく、間違いなく強い子に育ってくれるような気がします。