試験


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

■opensslのベンチマーク機能で負荷をかける

CPUが論理4コアの場合
openssl speed -multi 4

CPUのコア数がわからない場合
openssl speed -multi `getconf _NPROCESSORS_ONLN`

■標準コマンドで負荷をかける
yes > /dev/null

&で複数起動すればなお重たくなる
yes > /dev/null &
yes > /dev/null &
yes > /dev/null &
yes > /dev/null &


■ブロック
/sbin/iptables -A OUTPUT -m state --state NEW -p tcp -d 相手IP --dport 22 -j DROP

■戻す
/sbin/iptables -D OUTPUT -m state --state NEW -p tcp -d 相手IP --dport 22 -j DROP


2014/12/12