httpdのproxy対応


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Apache2.4.xでの設定


Apache 2.4.12 x64
httpd-2.4.12-x64-vc11-r2.zip 	7,425.2 KB

C:\Optに解凍
C:\Opt\httpd-2.4.12-x64-vc11-r2\Apache24

C:\Opt\httpd-2.4.12-x64-vc11-r2\Apache24\conf\httpd.confを編集
インストール場所を記述する
Define SRVROOT "C:/Opt/httpd-2.4.12-x64-vc11-r2/Apache24"
コメントを外す
LoadModule access_compat_module modules/mod_access_compat.so
LoadModule authz_owner_module modules/mod_authz_owner.so
LoadModule proxy_module modules/mod_proxy.so
LoadModule proxy_ajp_module modules/mod_proxy_ajp.so
LoadModule proxy_balancer_module modules/mod_proxy_balancer.so
LoadModule proxy_connect_module modules/mod_proxy_connect.so
LoadModule proxy_express_module modules/mod_proxy_express.so
LoadModule proxy_fcgi_module modules/mod_proxy_fcgi.so
LoadModule proxy_ftp_module modules/mod_proxy_ftp.so
LoadModule proxy_html_module modules/mod_proxy_html.so
LoadModule proxy_http_module modules/mod_proxy_http.so
LoadModule proxy_scgi_module modules/mod_proxy_scgi.so
LoadModule proxy_wstunnel_module modules/mod_proxy_wstunnel.so
LoadModule slotmem_shm_module modules/mod_slotmem_shm.so

ファイル名が間違えているので、正しくする
<IfModule proxy_html_module>
Include conf/extra/httpd-proxy-html.conf
</IfModule>

conf\extra\httpd-proxy-html.confを修正編集
以下のコメントを外して、ディレクトリをインストール先に変更する
LoadFile	C:/Opt/httpd-2.4.12-x64-vc11-r2/Apache24/bin/zlib1.dll
LoadFile	C:/Opt/httpd-2.4.12-x64-vc11-r2/Apache24/bin/libapriconv-1.dll
LoadFile	C:/Opt/httpd-2.4.12-x64-vc11-r2/Apache24/bin/libxml2.dll
LoadModule	xml2enc_module		modules/mod_xml2enc.so

最後に以下を追記する
ProxyRequests On
ProxyVia On
CustomLog logs/proxy.log combined
<Proxy *>
  Order deny,allow
  Deny from all
  Allow from 192.168.
  AuthType Basic
  AuthName "Enter Your ID and Password."
  AuthUserFile "C:/Opt/httpd-2.4.12-x64-vc11-r2/Apache24/passwd"
  AuthGroupFile /dev/null
  Require valid-user
</Proxy>

apacheをサービスに登録する(一回だけ)
C:\Opt\httpd-2.4.12-x64-vc11-r2\Apache24\bin
httpd -k install

認証ユーザを作成する
C:\Opt\httpd-2.4.12-x64-vc11-r2\Apache24\bin
htpasswd -c "..\passwd" user1

apache再起動
C:\Opt\httpd-2.4.12-x64-vc11-r2\Apache24\bin
httpd -k start


ブラウザで確認する。
コマンドプロンプトでipconfigして自身のIPを取得する。
コントロールパネルのインターネットオプションの接続でproxy設定を自身のIPのポート80番にする。
ブラウザを起動して、http://www.google.co.jpを参照する

C:\Opt\httpd-2.4.12-x64-vc11-r2\Apache24\logs/proxy.logファイルができていることも確認する。これができていればproxyの設定は完了


2015/4/13