MediaWikiのインストール


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ダウンロード

Download MediaWiki 1.23.2

インストール

※以下はApacheが「C:\Opt\Apache2.2」にインストールされている際の説明
解凍して、作成されたディレクトリ「mediawiki-1.23.2」を「mediawiki」にリネームして、「C:\Opt\Apache2.2\htdocs」に移動する。
  • ブラウザからアクセスする
http://localhost/mediawiki
以下のようにエラーが出るので、「set up the wiki」のリンクをクリックする
LocalSettings.php not found.
Please set up the wiki first.
あなたの言語
ja - 日本語
続行をクリック
環境の確認
 環境の確認が終わりました。 MediaWikiをインストールできます。
続行をクリック
データベースに接続
データベースの種類:PostgreSQL
データベースのホスト:localhost
データベースのポート:5432
データベース名:my_wiki
MediaWikiのスキーマ:
データベースのユーザ名:postgres
データベースのパスワード:←インストール時に指定したパスワード
続行をクリック
データベースの設定
ウェブアクセスのためのデータベースアカウント:インストール作業と同じアカウントを使用する
続行をクリック
名前
ウィキ名:
プロジェクト名前空間:ウィキ名と同じ
管理アカウント:名前:  ←先頭一文字を大文字にされることがあるので、気をつける!
管理アカウント:パスワード:
管理アカウント:パスワードの再入力:
管理アカウント:メールアドレス:
続行をクリック
オプション:
利用者権限のプロファイル:非公開ウィキ ←この辺はお好きに
著作権とライセンス:ライセンスのフッターを付けない
返信先メールアドレス:
オブジェクトのキャッシュの設定:キャッシングしない
続行をクリック
インストール
データベースの構築... 実行
Checking for language PL/pgSQL... 実行
スキーマの作成... 実行
テーブルの作成... 実行
既定のウィキ間テーブルの導入... 実行
変更を送信... 実行
統計情報の初期化... 実行
秘密鍵の生成... 実行
管理者のアカウントの作成... 実行
メインページを既定の内容で作成... 実行
続行をクリック
完了!
おめでとうございます! MediaWikiのインストールに成功しました。
LocalSettings.phpファイルが生成されました。 このファイルはすべての設定を含んでいます。

LocalSettings.phpをC:\Opt\Apache2.2\htdocs\mediawiki

ブラウザで確認する
http://localhost/mediawiki/index.php

バックアップリストア

MediaWiki には、データを XML 形式でダンプする方法が提供されている。
これにより、データベースの種類やバージョンにかかわらず復元が可能になる。
  • バックアップ手順
cd /var/www/mediawiki
php maintenance/dumpBackup.php --full > 2008-03-25.sql

  • リストア手順
cd /var/www/mediawiki
php maintenance/importDump.php 2008-03-25.sql

2014/8/11