前作wikiも参考にしてください


アルカナコンボ

基本ルート


EF時限定ルート



表記について


テンキー表記

格闘ゲームでの一般的な表記です。
レバーの入力方向をテンキーで表記したものです。

789 → \↑/
456 → ←N→
123 → /↓\

例えば以下の波動拳コマンド
『↓\→+攻撃』は
『236+攻撃』と表記されます

レバーを入力しないデフォルトの状態は数字で5またはN(ニュートラル)と
表記されます。


略語

略称・通称早見表
jc ジャンプキャンセル
hjc ハイジャンプキャンセル
hc(HC) ホーミングキャンセル
EFc(efc) エクステンドフォースキャンセル
AE アルカナイクリプス

Xα(Xには数字が入りエーテル消費数を表す) L.G.A fire type-α
アサルト L.G.A assault
避け L.G.A dodge
あらわた あら、私としたことが……
乱舞 L.G.A combination fire
超リロ L.G.A rapid charge

基本連続技


2A>2B>6C>Bアサルト派生C>J2B>ステ5A>5B>6C>乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:不要 ダメージ:8420
未対応アルカナ:なし
未対応キャラ:なし
備考:
ペトラの基本となるコンボ。ジャンプ攻撃から始動した場合、距離の関係で画面端でしか繋がらない。


2A>2B>5C>1α(2Hit)>6Dhc>5A>5C>3C>jc>J2B>JE
必要アルカナゲージ:1 EF:不要 ダメージ:7268
未対応アルカナ:なし
未対応キャラ:なし
備考:
エーテルが1本以上ある時の基本コンボ。
〆はJ2B>JC>あらわた や J2B>JB>乱舞 とするとゲージを消費するが伸ばすことが出来る。


2A>2B>5C>2α(3Hit)>ステップ5B>jc>J2B>JE
必要アルカナゲージ:0 EF:不要 ダメージ:6861
未対応アルカナ:なし
未対応キャラ:なし
備考:
2αからはノーゲージでの追撃が可能となる。


2A>2B>5C>3α(5Hit)>超リロ
必要アルカナゲージ:1 EF:不要 ダメージ:6912
未対応アルカナ:なし
未対応キャラ:なし
備考:
画面端に吹っ飛ばしつつエーテルを回収し、有利状況から立ち回りに戻ることが出来るコンボ。


2A>2B>5C>0α>超リロ>ステップ乱舞
必要アルカナゲージ:2 EF:不要 ダメージ:7618
未対応アルカナ:なし
未対応キャラ:なし
備考:
エーテルを回収しつつ乱舞で〆る事が出来る。
エーテルが0の時は基本的にこのコンボか、後述するEFコンボに繋ぐ必要がある。


避け派生C>5A>5C>3C>jc>空中ダッシュ>J2B>5A>6C>乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:不要 ダメージ:10224
未対応アルカナ:なし
未対応キャラ:なずな
備考:
切り返しに役立つ避け派生Cからの基本コンボ。最初の5Aはノーキャンセルで繋がる。


3C>乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:不要 ダメージ:8166
未対応アルカナ:なし
未対応キャラ:なし
備考:
ガード崩しに役立つ3Cからの基本コンボ。ヒット確認する猶予は充分にあるので要練習。
入れ込んでガードされているのに乱舞まで撃ってしまうと反撃確定。


3C>空中1α(1Hit)>NDhc>J2B>2A>2B>6C>Hjc>JE
必要アルカナゲージ:1 EF:不要 ダメージ:7339
未対応アルカナ:なし
未対応キャラ:なし
備考:
こちらは3Cから入れ込んでもそこまで問題のないレシピ。ただしエーテル1個以上が必須となる。


アサルト派生B>NDhc>JA>5A>5C>3C>jc>J2B>JB>乱舞
必要アルカナゲージ:2 EF:不要 ダメージ:9332
未対応アルカナ:なし
未対応キャラ:なし
備考:
アサルトでガードを崩した後の基本コンボ。
やや燃費が悪いのでアサルトでガードを崩したい時はEFを絡めていきたい。その際のコンボは後述。


応用連続技


2A>2B>5C>0α>EFc>ステ6C>Bアサルト派生C>J2B>5A>5B>6C>乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:8609
未対応アルカナ:火土
未対応キャラ:なし
備考:
エーテルが無い場合のEFコンボ基本形。0α>66>EFcと入力するとEF後最速でステップが出せる。


2A>2B>5C>1α(2Hit)>EFc>ステ6B>5C>3C>jc>J2BJB>乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:9076
未対応アルカナ:火土
未対応キャラ:なし
備考:
エーテルが1本以上ある場合はこちら。1αの二段目が当たる前にEFcしてしまわないようにタイミングを覚えよう。


避け派生A>EFc>ND>JB>J2B>JB>jc>J2B>JC>JB>空中1α
必要アルカナゲージ:0 EF:必要 ダメージ:7840
未対応アルカナ:火土
未対応キャラ:なし
備考:
対空に使える避け派生Aからの基本コンボ。EFcからすぐにNDの流れでノーゲージで追撃が可能。


避け派生B>EFC>1α(2Hit)>NDhc>加速JB(ND中にDずらしB)>5B>jc>JB>J2B>JB>jc>J2BJC>空中1α
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:10811
未対応アルカナ:火土
未対応キャラ:なし
備考:
避け派生Bからの基本コンボ。加速JBは要練習。成功すると慣性が乗り凄い勢いで前進できる。
やや難易度が高く、1ゲージとEFと2エーテル必要となるが高火力。

避け派生C>EFc>6B>6C>Bアサルト派生C>J2B>5A>6B>6C>乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:10668
未対応アルカナ:火土
未対応キャラ:なし
備考:
避け派生Cからの高火力コンボ。最初の6Bを早めに当てて相手の浮きを低く抑えないと繋がらない。


避け派生C>超リロ>5C>1α(2Hit)>EFc>Bアサルト派生C>J2B>ステップ>5A>5A>5C>6C>乱舞
必要アルカナゲージ:2 EF:必要 ダメージ:11402
未対応アルカナ:火土
未対応キャラ:なし
備考:
避け派生Cから超リロを絡めたコンボ。超リロを挟むことで簡単に状況を確認できるのでゲージがある場合はオススメ。


(EF中)アサルト派生B>着地5B>jc>J2B>jc>ND>J2B>5B>5C>3C>jc>J2B>JB>乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:9507
未対応アルカナ:火土
未対応キャラ:なし
備考:
あらかじめEFしておくことでアサルト派生Bから着地して5Bが間に合うようになる。
[J2B>jc>ND>J2B]の部分はJ2Bが当たった瞬間にjcして即NDを押す流れ。
こうすることでゲージを消費せずに繋ぐことが可能になる。難易度は高いが便利なコンボパーツ。


(画面中央)N投げ>EFc>Aリロード>ND>加速JB(ND中にDずらしB)>J2B>JB>jc>JA>J2B>JC>JB>空中1α
必要アルカナゲージ:0 EF:必要 ダメージ:6143
未対応アルカナ:火土
未対応キャラ:なし
備考:
画面中央限定のN投げからエーテルを回収しつつ決められるコンボ。難易度は高め。


(画面端)N投げ>EFc>Bリロード>ND>加速JB(ND中にDずらしB)>jc>JA>J2B>JC>JB>空中1α(2Hit)
必要アルカナゲージ:0 EF:必要 ダメージ:6143
未対応アルカナ:火土
未対応キャラ:なし
備考:
こちらは画面端限定だがエーテルを2個回収できる。加速JBを当てた後は即jcし、飛び過ぎないように勢いを抑える。


アルカナ別


のアルカナ


2A>2B>5C>0α>EFc>3B>5C>0α>愛AE>ステ2C
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:7637
未対応キャラ:
備考:最後の2Cを乱舞に変えればdm9285
相手を浮かさずに最後2Cで〆るコンボ。2C〆は非常に状況が良い。


のアルカナ


(レシピ)
必要アルカナゲージ: EF:必要 ダメージ:
未対応キャラ:
備考:




のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ


2A>2B>5C>1α(2)>EFc>6D>5A×10>乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:9853
未対応キャラ:
備考:
火のアルカナ使用時は従来のEFコンボが出来なくなるので注意。



のアルカナ


2A>2B>5C>1α(2Hit)>EFc>6B>5C>1α(2Hit)>風AE>ステップジャンプ>2段ジャンプ>ステップ乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:11771
未対応キャラ:
備考:
AEを撃った後相手を飛び越してブーメランを誘導する事で多段ヒットさせる。その後は乱舞へ。
AEを撃った時点での相手の高さと距離が重要になる。
相手の浮きが高すぎるとヒット数が落ち、距離が近すぎても遠すぎても途中で落としてしまう。


のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ






のアルカナ


2A>2B>5C>1α(2Hit)>EFc>Bアサルト派生C>J2B>5A>5B>jc>JA>J2B>アクセンタス>乱舞
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:11239
未対応キャラ:
備考:最後のJA以降を、JB>ヴィーヴォ>乱舞とするとdm12864
共鳴を使った高火力コンボ。1α>EFc>Bアサルト派生Cはタイミングが難しいので要練習。


のアルカナ






顎獣 のガイスト






のアルカナ






剱神 のガイスト


2A>2B>6C>hjc>ND>JB>jc>J2B>JC>剱刺ザロモン
必要アルカナゲージ:0 EF:不要 ダメージ:
未対応キャラ:きら ドロシー
備考:
ノーゲージコンボ。6Cを最速でhjcし、その後NDを押しっぱなし、動き出した瞬間にJBで繋がる。
難易度は高いが覚えておくと便利なコンボ。ザロモン〆は状況も良い。


2A>2B>5C>0α>EFc>ステップ3B>5C>0α>超リロ>1α(2Hit)>剱AE
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:7866
未対応キャラ:
備考:超リロ後にステップ3B>5Cを挟めばdm8272
EF中は0α>超リロ>αの繋ぎが可能になる。どれだけ距離が離れていても繋がるので便利。
そしてαが届けばAEまで安定して繋げられる。
超リロを絡めたコンボでラウンドを取れると次のラウンドにエーテルを持ち越せるので有利となる。


0α>EFc>0α>超リロ>1α(1Hit)>剱AE
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:6860
未対応キャラ:
備考:
応用でこんな繋ぎも。主にクラリーチェのB爪をしゃがんでかわした際の確定反撃などに用いる。


(EF中)3C>空中1α(1Hit)>NDhc>J2B>5A>2B>3B>5C>1α(2Hit)>剱AE
必要アルカナゲージ:1 EF:必要 ダメージ:9292
未対応キャラ:
備考:
発生が早く非常に見切られづらい、EF中の3Cから安定した火力が出せるコンボ。


のアルカナ


(レシピ)
必要アルカナゲージ: EF: ダメージ:
未対応キャラ:
備考:



コンボ動画








.

|