最近始めたスクワットの話をします。


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

私が行っているスクワットは、1キロのダンベルを両方の腕に持ち、
足を肩幅に広げ八の字にして、ふ・ふ・ふ~と息を吐きながら三段階に分けて足を下げてゆきます。
これを続けると腰やおなか、そしてふとももやふくらはぎがきつくなってきます。
しかも腕も前後に振るのでまさしく全身運動といった所です。
3分も続けていると中々息が上がってきて運動しているなという実感があります。
私の場合は3分で一度休みます。そして息が落ち着いてきたら、また気合をいれて3分スクワットを再開します。
調子が良い時には5回位繰り返しますし、気分が乗らない時は2回位で切り上げます。
でもその位の方が長続きするのではないかなと思っています。
忙しい時でもさっと済ませてしまえるので便利で簡単な運動かなと思っています。
私流がかなり入っていますが、実はこれには丹田呼吸法を取り入れています。
ふ・ふ・ふ~と呼吸を吐き出しながらやるのが丹田呼吸のコツです