※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メール機能について

概要

  • サーバーに参加したことのあるプレイヤー間で、メッセージをやりとりすることが可能です。
    もちろん、相手がオフラインでも送信可能で、相手は次に接続した時に、新着メールを確認することができます。
  • クリック可能なチャット欄メッセージを表示して、簡易GUIを実現しています。
  • 添付アイテムボックスを使えば、メールにアイテムを添付して送信することもできます。
    また、着払いアイテムや着払い料金を設定することもできます。簡単なアイテム取り引きとして使えますよ!
  • メーリングリストを作成して、リストに登録済みのプレイヤーに一斉送信することもできます!

使い方

サーバーに参加した状態で、コマンド /mail write を実行すると、メールの編集画面を開くことができます。
チャット欄の水色部分は、全てクリック可能になっています。
もし、クライアントを閉じてしまったとしても、/mail write を実行することで、何度でも編集画面を開き直すことができます。 

着払いを使ったアイテム取引について

着払いの仕組みを利用して、アイテム取引を行うことができます。

メール送信者は、メールにアイテムを添付した後、着払い料金または着払いアイテムを設定することができます。

受信者がメールのアイテムボックスを開くと、着払い料金 $30 が送信者に支払われます。

受信者がアイテムの受け取りを拒否することも可能です。この場合、アイテムボックスは送信者へ返送されます。

コマンド

メール関連のコマンドは /umail です。別名として、/mail も使用可能です。
グループ関連のコマンドは /ugroup です。
 

  • /mail list
    メールのメインメニューが開けます これさえ覚えてればとりあえずはおkです
  • /mail
    受信メールボックスを表示します。
    表示されたメールをチャット欄でクリックすると、メールの詳細が見れます。
  • /mail outbox
    送信メールボックスを表示します。
    表示されたメールをチャット欄でクリックすると、メールの詳細が見れます。
  • /mail write
    メール編集画面を表示します。
    表示されたメール編集画面をチャット欄でクリックすると、メールの編集ができます。
  • /mail item
    手に持っているアイテムの情報を表示します。
    着払いアイテムを設定するときの参考にしてください。
|