最終章・戀―完全憎愛録


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 

“忌み嫌われし叡智の国”

刻戀という国は、そんな風に呼ばれていた。

完全をめざし、故に不完全で脆く崩れそうな、そんな神族だった。

彼は、一体どんな気持ちで、どんなものを目指していたんだろうか……。

一人の不完全なる少年が、一人の女性に戀をする物語。

 

*概要